スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
就職活動が始まりそうです。
なんだかんだもう大学3年生の秋となりました。


ついに就活という恐ろしいイベントが差し迫ってきましたね。
今日はバイト先の女の子が黒染めしてきていて、「やばい似合わない!」を自分で自分に連呼していましたw

ついこの間大学に入ったばっかりだと思っていたのに、気付けばもう就活。
きっと卒業もあっという間なんでしょう。




正直、今はもっと大学生でいたいという気持ちが強いです。
勿論ぬるぬると有り余った時間を使って、好き勝手に遊びたいという怠惰な意味あいもなくはないですw


ただ、私は「学ぶ」という事に関して、
自分が今どれだけ恵まれた環境にいるのか、
そしてそれがどんなに幸せなことであるのかに気付いたからです。

単純に私は、自分のペースで自分の好きな分野について学ぶことが幸せなようです。



本当は大学院に進学できたら一番良かったのかもしれません。
しかし、両親の問題を鑑みるとどうやらそれは叶わないことのようです。

私は世間を知らないひよっこだからなのかもしれませんが、
今のところは一度社会に出て、
ある程度の経済力を身に付けることが出来たら、
大学院生になれたらいいなと思ったりもしています。








最近、上記したように就活云々という話になると、
「自己分析をしろ!」
といわれるようになります。



自分の良いところ・・・
マイペースな分、長期的な目標に関しては達成する努力はする
言われたこと、絶対にやると腹をくくったことに関しては期限内に確実にこなす真面目さ
言葉の伝え方を考えられる(怒り方とか)
品性を大事にする
後輩の面倒見が良い
ストレスを顔に出さない
笑顔




こうやって適当にだけど長所を挙げてみると、
自分は対人関係をかなり意識してきたことが分かってきました。


人のことって理解しようと思っても理解しきれないですよね。
相手が今どういう精神状態にあって、どういう対応をするのが望ましいのか、
そんなこと分かるわけがないです。

だからこそ、出来る限り相手を知ること、円滑なコミュニケーションがとれるように努力しないといけないんだなと思います。



人はいくらでも塞ぎこむことが出来ます。
でも、自分が心を開かなければ、決して相手も開いてはくれません。




そして、人は誰かの心の真髄に触れて傷つき、競い、励ましあわなければ、
成長することは出来ないのだと思います。

経験はその人をつくるといいますが、経験は人との関わりの中でしか生まれ得ないものだと思います。

だからこそ、やたらめったら多くの人と交流するのではなく、自分が関わりたいと思う人一人一人を、
大事に出来るように努力してきている最中なのかな・・・・・・となんとなくですが思っています。





まあ、こんな感じで日々生きています(`・ω・´)w



ついこの間までベトナムにゼミ合宿に行っていたものの、見事に体調を崩してしまい、暫く死に掛けていた亜音さんでしたw亜´∀`)=⊃)





スポンサーサイト
【2013/10/06 01:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
現実と未来

ぎりぎり20歳です。
久しぶりに更新します。
一年に一回は必ず更新しないと、とは心のどこかで思っていたのです。
今日がその時のようですw


日々色んなことを考えます。
振り返ると、中高時代に思っていたことってなんだったんだろうと純粋に疑問です。
ただ一つ言えるのは、あの頃必死に考えて、結局行動できなかった自分がいて、
現実性の有無ばかり判断基準にしていたことがあまりにも愚かだったということです。

どうせそのうち、夢をみるよりも、現実に打ちのめされるしかない未来がくるのに。
それならばどうして、若気の至りで済むうちに戦わなかったのだろうと思うのです。



一方で、あの頃からすでに現実に苦しんでいたことは事実です。



夢をみることよりも優先すべき現実問題が、沢山あったのです。
多分。


そう考えた時、生まれた環境など自身で選択する余地のなかった問題に関して、
「普通」ではないと、何かを抱えていると感じてしまっている状態というのは、
始まりから違うのだと、改めて気付かされました。


だって、今目の前にある現実を打破しなければ、未来なんて見えないから。




そう気付いたとき、あの人がそれをばねにして仕事を頑張っていることに対して、すごいと讃え励ましている人達に共感できなくなりました。

かといって、可哀想だとも思いませんでした。



ただあの人は、過去を切り売りして、共感してくれる人を使っているのだろう。
でもそれでは根本的な解決になんて至ってなくて、慰めてくれる存在を仕事だと銘打ってそばに置きたいだけなんだろう。
それがあの人の生き方なんだろうなと感じざるを得なかったんです。



……何かを抱えているという自負があるからこそ、それを一生背負っていくしかなくて、
それから逃げることをしていないという点では、強いのかもしれないです。
ただ、傍から見ていると、悲しく映るんだろうなとふと思いました。



【2013/02/19 18:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
20歳になった(((´ω`)♪

20歳になったよ\(^o^)/

12日にバースデーを迎えたため、めでたく20歳になりました!
今年は例年のように地味・・・かと思いきや、お友達3人に祝っていただきました。

友達の家でお好み焼きともんじゃっぽいものを食べ、
最後にチョコレートケーキのホールケーキをみんなで食べました。

コナン見るか駄弁るかお互いを写メり合戦する以外はずっと食べてましたw










それにしてもケーキ買ってくるとか男前よね!
男子二人にお好み焼きの調理を全般まかせっきりの私ともう一人の女子もどうなのって気はするけどまあいいよね!た、誕生日だったんだから!←




てなわけで、はぴば私。




自分をちゃんと愛せるような素敵な女性になれるように成長していこう!


【2012/04/15 00:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
『2012』ABC

今日は中高一緒で仲が良い二人の女の子とイチゴスイーツのビュッフェに行ってきました。


ついでに学校で教科書も買いました。


教科書買うのに1時間も並ばされました。


桜が舞う中、本当に暑くて、春だなって実感しました。





帰りにAcidBlackCherryの2012というアルバムを借りてきました。






生きる権利と生きる義務





神様でもそれを奪うことが本当に出来ないというのなら、全ては一人一人にかかってるんでしょうね。
つまり、世界の終わりは私たち次第。



もっと日常的レベルに話をズームインしたら私にも理解が出来ます。


例えばバンドを組んでたとして、
誰か一人がさぼって適当な練習をすれば全体の演奏はおそらく台無しです。


当たり前に必要な一人一人の責任感を維持し続けなければ、

積もり積もって、命さえ消え行く。


全ての命が消えれば世界は終わる。






・・・幸せって難しいけれど、
権利があって、義務があることなんだろうなって思います。







みんな不自由で虐げられるのは嫌。


でも自由を得て秩序を乱し続けることで、虐げられる人がまた現れる。





そう考えると、権利と義務がはっきりしてることって幸せに生き続けるためには大事なんだよなーって
今更ながら思います。






(´・ω・`)






何言ってるか分からなくなってきた。(いつものパターン)


夜中ってだめね\(^o^)/


寝ちゃお寝ちゃお寝ちゃおー・・・zzz

【2012/04/11 00:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リア充と私。

リア充って何だろう。

大学生活を送る上で直面する問題。
いや、何か気にしてしまう問題。


コミュニケーションスキルが高い人じゃなければいわゆるリア充にはなれないようだ。


私はそれが悲しい。


なぜなら私はコミュニケーションスキルが低めの人間だからだ。
人間は自分にないものを欲しがる。
私もその例外ではない。



つまり、私は多分リア充ではない。


でも、


勉強することはなんだかんだ面白い。
やらなきゃっていう焦りも出てくる。

ただ例えば就活の時とかに

「あなたは何を勉強していますか?」

と聞かれて、ただ漠然と

「・・・経済学です。」

と答えるような中身のない学生生活は送っては駄目だよなあ、と感じている。




単位修得のためだけに勉強することは意味がない。
でも単位を修得できなかったらもっと意味がない・・・っていうか意味が分からない。



勉強するっていう大前提があってこその「リア充」なんだよね?



それだったら私は今のところスタートラインには立てそうな気がする。



ゼミを頑張りつつこの一年間で自分の弱い分野をたたいて、基礎を学んで、
バイトもしっかりやって、サークルとNGOで息抜きをする。
(ついでに友達も作る・・・?)




つまりは勉強をして、必要なお金はちゃんと働いて稼いで、遊びながらコミュニケーションスキルを上げられるようになりたいのだヾ(*゜▽゜)ノ



20歳になるまであと3日。



今年度のおおまかな基本方針を決めるのが少々遅すぎた気もするけれど、
とりあえず頑張ってみよう。


リア充・・・
なりたいけど、とりあえず保留。
彼氏も作らないし、人に流されてちゃらちゃらもしない!
というより、そんなことをしている余裕がないと思われるw



無理せずリア充やってる方々、
とりあえず尊敬だw

【2012/04/09 02:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。