スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ひぃ姫への私信に近いもの。

お久しぶりひぃ姫ええええええ━━━(。´Д⊂) ━━━!!←


大学生になったらちゃんとバイトして機材買ったら歌もっとがんばりますw
というか昔の記事とか見ちゃいやああああああ
・・・は、恥ずかしい・・・


相変わらず歌は大好きですよ^^
好きで好きでしょうがなくて、でも自分はまだまだで(それは何においてもなんだけどね;)、
バンドとして仲間を持ってるからにはもっと自信をもって歌えるようになりたいって思うし、
でも一方で自信過剰になってしまうのは怖いとか思うところもある・・・よね・・・


あたしは小さいころからずっと、充実してるって感じるものだとか、
自信をもって私はこういう人間なんだっていえるものがなくて、だから生まれてからずっと宙に浮いてる感じがしてたんだよね。


だから歌は自分の存在を考える上で大事っていうか・・・
あーうーえー誰だ自分www

とにかく歌えなくなったら終わる!
酸素がないのと同じくらいあばばな気がする!



あ!
ひぃ姫がバンドマンになられたのは記事を読んで把握したよb
ライブ羨ましいなあ・・・
高校三年生の忙しさに絶望している私←

うーむ・・・せっかくバンドをやるなら仲間を認め合える関係を築きたいよね。
うちのバンドは周りから見たら音楽してるときだけ人格が変わる集団ってみられてるらしいってことをこないだ知ったんだけどもw
普段はみんな方々に個性が強すぎてまとまらないくらいひどいんだけど、音出すと周りからはクールに見えるらしい。


確かにみんな勉強とかは言いだしっぺで全然やらないくせに、バンドのときはストイックというか誰か間違えたり練習しきれてなかったりはっきり発言しないと結構怒ります。


逆にそれくらいであたしはいいと思っています。
馴れ合いになってしまったり、似たり寄ったりの感性しかもってないバンドより一人一人が真剣にみんなにぶつかっているバンドのほうが絶対に音楽的にも、精神的にも成長できると思います、すんごい持論だけど(´・ω・`);

そんなバンドのベースさんに、こないだふとした瞬間に・・・てか授業中に本当にふと
「こないだ録音したの聴いたときさ、言わなかったけど亜音さんってやっぱり歌上手いなって思った」
と言われて本当に泣きそうになったばかりなんですけどねw
なーもーあああ゜。゜(*ノ□ヽ)゜。゜←
それからしばらく顔が真っ赤で私は完全に変な人でした←




うん、で、だからとにかくいい加減にやるのだけはやめようって卒業という区切りが近づいている最近は特に強く思っています。


一人で歌って勝手にやってるんじゃないんだっていうことは、誰かがいてくれるからこそいいこともあって一方で責任もあって・・・
まあでもやっぱり楽しいよねヾ(*゜▽゜)ノ←


持論を押し付けたいわけじゃないんですが、えっと・・・通りすがりの人のメッセージとしてきいてねw
とにかく仲間を大切にしてください!
何かとんでもない問題が起きても、こんなやつ嫌いだ!とか思っても、
続けてこそ得られるものが沢山あるんじゃないかと思います。
(私の場合はそうだったんですが)

ああ、いつかひぃ姫のバンドの演奏聴きに行きたいなあ・・・(((´ω`)♪





・・・うあ、また語ってしまった・・・orz





スポンサーサイト
【2010/05/14 22:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<論文と実力テストの魔の手に対して早くも戦線離脱気味の私 | ホーム | へっくしゅん>>
コメント
いやはやお疲れ様ですwww
壮大なコメ返とお見受けいたしますw
んーどこから手をつけていくべきかwww

とりあえず、亜音様の歌に対する情熱はハッキリと確認できました。
是非、今度聞かせてくださいな。


亜音様の思う持論は僕にとっての正論です。
実際僕んとこも、スタジオ練習やライブ当日の反省会とか結構厳しい言葉が飛び交いますからねw

この前はカス呼ばわりされましたb
んーでも、何故か不思議と嫌な思いにはならないんですよね。
実際にそのときの自分はカスだなって思ったし、人から言われることで、やっぱりカスなんだと再確認できましたし。
なんというか、やっぱりダメなところはダメと言ってもらった方が自分のレベルアップにも繋がりますからね。
僕もなーなーで終わるようなバンドにはしたくないと思っています。


まだ始めて少ししか経ってないことを言い訳にしたくないんですが、
やっぱりまだ初心者と同じ土俵にいる自分、
今まで弾けなかったフレーズをできるようになったぞ!と自慢したくもなります。
しかし、それが普通と返ってくる。
自分の腕の評価がされないことに憤りを感じて、長いことメンバーからの電話とかメールとか一方的に無視してた時期がありました。
ベースの練習はしてましたけど。

流石にライブの日が近くなってきたんで、久しぶりのスタジオ練習には顔を出しました。
かなり怒られました、辛い言葉が飛び交いました。
でも、一通りセットリストを演奏し終わった後、
「やっぱベースがいないとダメだな」
「少しは上達したじゃん」
って言葉を貰ったとき、なんかもう・・・ねw
どうしようもない僕を認めてくれたときの感動は今でも覚えています。

引き篭もってた時、辞めると言ってたらあの感動を知ることはなかった。
続けてたからこそ得られた、です。
まさに亜音様の言葉通りですね。
いやはや、感服ですw


亜音様からのメッセージ、しかと身に、心に焼き付けました(`・ω・)

僕、頑張ります!!

前回も言いましたが、三年生、とてつもないプレシャーがかかるときもあると思います、
とにかくがむしゃらに頑張ってください!!

応援してます!


今回も長文、乱文失礼しましたm(_ _)m
【2010/05/16 22:46】 URL | 非金属元素 #-[ 編集] | page top↑
ヒョコッ(・∀・)

二人、共演しないかなー
とか期待してみる私←
【2010/05/23 09:56】 URL | とも #.MtQqX.U[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yruirnag9o22.blog23.fc2.com/tb.php/45-d7baa86d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。