スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『2012』ABC

今日は中高一緒で仲が良い二人の女の子とイチゴスイーツのビュッフェに行ってきました。


ついでに学校で教科書も買いました。


教科書買うのに1時間も並ばされました。


桜が舞う中、本当に暑くて、春だなって実感しました。





帰りにAcidBlackCherryの2012というアルバムを借りてきました。






生きる権利と生きる義務





神様でもそれを奪うことが本当に出来ないというのなら、全ては一人一人にかかってるんでしょうね。
つまり、世界の終わりは私たち次第。



もっと日常的レベルに話をズームインしたら私にも理解が出来ます。


例えばバンドを組んでたとして、
誰か一人がさぼって適当な練習をすれば全体の演奏はおそらく台無しです。


当たり前に必要な一人一人の責任感を維持し続けなければ、

積もり積もって、命さえ消え行く。


全ての命が消えれば世界は終わる。






・・・幸せって難しいけれど、
権利があって、義務があることなんだろうなって思います。







みんな不自由で虐げられるのは嫌。


でも自由を得て秩序を乱し続けることで、虐げられる人がまた現れる。





そう考えると、権利と義務がはっきりしてることって幸せに生き続けるためには大事なんだよなーって
今更ながら思います。






(´・ω・`)






何言ってるか分からなくなってきた。(いつものパターン)


夜中ってだめね\(^o^)/


寝ちゃお寝ちゃお寝ちゃおー・・・zzz

スポンサーサイト
【2012/04/11 00:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<20歳になった(((´ω`)♪ | ホーム | リア充と私。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yruirnag9o22.blog23.fc2.com/tb.php/75-4123654f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。