スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
リア充と私。

リア充って何だろう。

大学生活を送る上で直面する問題。
いや、何か気にしてしまう問題。


コミュニケーションスキルが高い人じゃなければいわゆるリア充にはなれないようだ。


私はそれが悲しい。


なぜなら私はコミュニケーションスキルが低めの人間だからだ。
人間は自分にないものを欲しがる。
私もその例外ではない。



つまり、私は多分リア充ではない。


でも、


勉強することはなんだかんだ面白い。
やらなきゃっていう焦りも出てくる。

ただ例えば就活の時とかに

「あなたは何を勉強していますか?」

と聞かれて、ただ漠然と

「・・・経済学です。」

と答えるような中身のない学生生活は送っては駄目だよなあ、と感じている。




単位修得のためだけに勉強することは意味がない。
でも単位を修得できなかったらもっと意味がない・・・っていうか意味が分からない。



勉強するっていう大前提があってこその「リア充」なんだよね?



それだったら私は今のところスタートラインには立てそうな気がする。



ゼミを頑張りつつこの一年間で自分の弱い分野をたたいて、基礎を学んで、
バイトもしっかりやって、サークルとNGOで息抜きをする。
(ついでに友達も作る・・・?)




つまりは勉強をして、必要なお金はちゃんと働いて稼いで、遊びながらコミュニケーションスキルを上げられるようになりたいのだヾ(*゜▽゜)ノ



20歳になるまであと3日。



今年度のおおまかな基本方針を決めるのが少々遅すぎた気もするけれど、
とりあえず頑張ってみよう。


リア充・・・
なりたいけど、とりあえず保留。
彼氏も作らないし、人に流されてちゃらちゃらもしない!
というより、そんなことをしている余裕がないと思われるw



無理せずリア充やってる方々、
とりあえず尊敬だw

【2012/04/09 02:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年度と来年度の境目のこの時期に思うちょっと真面目なこと。

ここ数日考えたこと…。

あべに久々に会ってお互いあの時のまんまだなって思ったこと。
彼女が学校をやめてから二人で遊ぶ機会ってほとんどなかったけれど、なんか、出来ればこれからも定期的に会いたい衝動にかられました。
ガールズバンドが組みたいです。お互い音楽は相も変わらず大好きでした。



・・・それにしても「変わってない」っていうのは、いいことなのかな。


悪いことなのかな。





私の周りには、「変わった」人がいっぱいいます。

長らく女子校育ちで、大学に入ってから共学になり、恋をして綺麗になった人。

留学や旅行を通してグローバルな学生になった人。

サークルで沢山の人たちと交流を持って学生らしいチャラチャラライフをエンジョイしている人。



…みんなとってもキラキラして見えます。

私は本当に学習能力が低いし、変化のスピードもその分遅い、つまり適応能力の低さが尋常ではない人間だとかなり感じています。
謙遜しているわけではなく、紛れも無い事実であるので、これはどうにかしたいと考えています。
しかし振り返ってみると、過去私は生きてきた上での失敗の要因のほとんど全てにその適応能力の低さが影響していることに気付いてしまいました。




つまり、もう一ヶ月もないうちに20年も生きてきたことになるのに、

20年かけても直らなかった生まれ付いてのウィークポイントなのです。




さて、

どうしたものか。



とりあえずのところ、自分のポテンシャルの低さは認めた上で、
周りの方々に迷惑をかけてしまうことも受け止めた上で、
諦めずに続けていくことを考えないといけないなと思いました。


周りから過大評価されて悩んだところで、
自身の欠点が明確に見えすぎて対処に困ったところで、
どうしても自分の居場所を見つけられないと嘆いたところで、




自分に厳しく、諦めないことを持続させることは、
いずれにせよ必要なんだろうなと思います。





私は色々な生き方をしている人達を見てきて、
私からみて「あ、楽しそうだな。」と単純に思った人達は、
とにかく頑張ってる人達でした。


いや、当然なんだけども。


ただ、頑張るって簡単に言うけど人から見ても「頑張ってる」って姿で生きていくって難しいなって。



頑張ってて、楽しい日々を送るって、
恐ろしく素晴らしく、恐ろしく究極の人生なんだろうなって思います。





私も、私として生きていけるように頑張りたいな・・・。




【2012/03/22 02:17】 | 未分類 | トラックバック(2) | コメント(2) | page top↑
バトン機能でバトンをやってみた!

けいおんについて暑く語れ!!バトン

Q1 あなたの一押しけいおんキャラは?
A1 あずにゃん?(^o^)/
Q2 Q1で回答したキャラについて気持ちを語ってください!
A2 後輩を割と可愛がるタイプだからかもしれないがああいう子がいたら癒されるだろうなと思う!
Q3 けいおんと出会ったきっかけを語ってください!
A3 軽音楽部でガールズバンドを組んでいたから、新作アニメをチェックしてたらすぐとびつきましたw
Q4 作者のかきふらいさんに一言!
A4 一押しは確かにあずにゃんだけどどの登場キャラも可愛いだけでなく、卒業式の回では号泣しました(´・ω・`)素敵なお話をありがとうございます!
Q5 最後にあなたにとって放課後ティータイムとは?
A5 唯一対バンしたかったガールズバンド!w

バトン機能を試してみたかったのでやってみました!

そ、それだけでした!
けいおん!は可愛くて大好きなので…つい(´◉◞౪◟◉)←

今度は銀魂でやろうかな…いや、もう少し真面目な感じのにしようかなw
【2012/03/08 19:58】 | バトン | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
下がらない微熱のなかでの心境。

花粉症だとばかり思い込んでいて数日アレルギー用鼻炎薬を服用していたのですが、熱がでて風邪ということが発覚いたしました、亜音です。なんか気分的には林檎と名乗りたいです。意味分からないとか言わないで下さい。
だってなんか昔に戻りたくなったんだもの。

私は大抵後悔によって縛られ、現在を忌み嫌います。

しかし最近は現在から未来へ通じるシナリオがまるで見えていないのです。
過去をやり直したい、とかじゃないってことです。

ただどうしてか、昔は良かったなって漠然と思うのです。




少し前までいた周囲の人間が、私を置いて変わってしまったかのような、私は何してるのかなといった妙な気持ちなんです。




ビジョンなんて見えなくてものほほんと過ごしていた中高時代とは違う世界にいるんだなとおぼろげながら実感しつつあります。




とりあえず、すごくガールズバンドを組みたい。
しかしスタジオ借りるのにかかるお金を考えると迷います。

世の中って本当にお金がかかるんだな。

お金がないと生きて行けないんだなって身に染みて分かりますね。


これが社会人になったらもっと苦しいのでしょう。


だからこそ、お金のことなんて気にせずに本当はいろんなことを経験してみたいと素直に思います。
自分で稼いだお金を使ってどうにかしろって人は言うけど、
バイト代の大半を自分の趣味につぎ込むようなことはさすがに出来ません。
むしろ大半を万が一の時の学費の足しにしないと、と考えると迂闊に手を出すのはこわいです。


というわけで、本当にやりたいことをなるべく、なるべく悔いのないようにしようと思います。


自分らしく無理せずに生きよう。
それって大事なことだと思うのです。


【2012/03/08 17:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
喋ってる場合ではなかった(笑)
今日はバイト先の中国人の方と、同じ学年の男子と長々と喋ってました(笑)


日本語に不慣れな外国人の方の話す姿は可愛らしいです!
それにしても皆さんキッチンの方々が仲良しで羨ましいです。
みんなでご飯とか行きたいので企画しないと。
こういうのって人任せにすると実現しない可能性もあるので(苦笑)


さて、帰ったら死ぬ気でゼミ課題を片付けます!
頑張ろうp(´⌒`q)
【2012/02/25 20:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。